FXトレード実績

1月11日週までの1月のFXトレード実績【+69.8pips】&来週の見通し

この記事を読むのに必要な時間は約3分です。

こんにちは、サイです。

 

1月11日週までの今月のFXトレード実績は、次のとおりでした。

勝敗:5勝0敗(含み損の持ち越しあり)

pips損益:+69.8pips

 

1月11日週までの今月のFXトレード実績【+69.8pips】

勝敗:5勝0敗

勝率:100%

損益率:-

プロフィットファクター:-

pips損益:+69.8pips

ここまでの月利:+0.9%

 

 

 

 

 

 

1月11日週のトレード

①GBP/USDロング【+10.0pips】【1.35166→1.35266】

 

②NZD/JPYロング【+13.0pips】【74.796→74.926】

 

②EUR/JPYロング【+14.9pips】【126.351→126.500】

 

概要

①のGBP/USDロングは、エントリー後大きく下げたものの、ナンピン買いのチャンスを逃して微益撤退。

NZD/JPY、EUR/JPYのロングは、エントリー後に大して下げずに伸びたので、そのまま利確。

 

今月は現状無敗ですが、ナンピン前提でロットを抑えてエントリーしているため、月利は0.9%と大して伸びていません…

 

ただ週末に、EUR/JPYのロングポジションを複数持ち越したので、これが来週上手く利確できれば、もう少し月利も伸びてくると思います。

 

 

来週(1月18日週)の見通し

今週末、バイデン次期大統領の演説後に材料出尽くしの流れが見え始め、ドルと円が大きく買われました。

 

ただ、長期的に見るとまだ、ドル安・円安の流れの中にいます。

来週以降、ドル高・円高の流れが本格的に強まるのか、ただの押し目・戻り目になるのかに注目しています。

 

それでは、今回は以上です。

 

 

私が使っている証券会社

・大手のDMM.comが運営

・1000通貨単位で細かくロット管理できる

・最小取引通貨が1000通貨の証券会社の中では、マイナススワップが小さい

この3つの理由から、外為ジャパンを使っています。

スマホアプリは古臭くて使いづらいですが、それ以外はバッチリです。

 

 

私のトレード手法

私のトレード手法は、

・長期トレンドに順張り・短期トレンドに逆張り

・低レバナンピン

・ロット管理

です。

細かい内容は、下のnoteで公開しています。

【note】私の月利5%を狙う低レバナンピン手法はコチラ

 

-FXトレード実績
-

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5