FXトレード実績

2月8日週までの2月のFXトレード実績【+69.1pips】&来週の見通し

サムネイル:2月8日週FXトレード実績

この記事を読むのに必要な時間は約5分です。

こんにちは、サイ(@saiblog1234)です。

 

2月8日週までの今月のFXトレード実績は、次のとおりでした。

  • 勝敗:8勝6敗(含み損ポジあり)
  • pips損益:+69.1pips

 

2月8日週までの今月のFXトレード実績【+69.1pips】

  • 勝敗:8勝6敗
  • 勝率:57.1%
  • 損益率:1.2
  • プロフィットファクター:1.5
  • pips損益:+69.1pips
  • ここまでの月利:+0.6%

 

 

2月8日週の各トレード概要

①USD/CHFショート【+3.1pips】【0.89900→0.8969】

  • 0.89517→ 0.89869
  • 0.89572→ 0.89869
  • 0.89652→ 0.89869
  • 0.89683→ 0.89869
  • 0.89862→ 0.89869
  • 0.90128→ 0.89869
  • 0.90210→ 0.89869
  • 0.90358→ 0.89869

⇒平均レート0.89900→ 0.89869

※エントリーごとにロット数を操作しているので、単純に8で割っても平均レートの数値にはなりません。

②USD/JPYロング【+11.9pips】【104.705→105.824】

  • 104.901→ 104.824
  • 104.643→ 104.824
  • 104.572→ 104.824

⇒平均レート104.705→ 104.824

※エントリーごとにロット数を操作しているので、単純に3で割っても平均レートの数値にはなりません。

 

③USD/CADショート【+19.1pips】【1.27448→1.27257】

 

④NZD/USDロング【+10.5pips】【0.71944→0.72049】

 

概要

①のUSD/CHFショートは、先週始めから積み増し続けていたものですが、火曜日にドル売りが進んで利確できました。

ただ、あまりに長く保有していて根拠が薄くなっていたので、あまり利は伸ばさずに数pips利益が乗ったところですぐに離脱しました。

 

その他のトレードについては、思惑どおり動いたので特段問題なく利確できました。

 

来週(2月15日週)の見通し

通貨強弱チャート

上の図は2月8日週1週間の通貨強弱チャートで、ドルと円の動きをピックアップしたものです。

この図から、円はやや方向感がありませんが、ドルは現在強く売り込まれていることがわかります。

 

なので来週はドル売りに対する反発を想定しドル買いメインで、ドルストレートで押し目買い・戻り売りを狙っていきます。

 

それでは、今回は以上です。

 

私が使っている証券会社

おすすめポイント

・大手のDMM.comが運営

・1000通貨単位で細かくロット管理できる

・最小取引通貨が1000通貨の証券会社の中では、マイナススワップが小さい

⇒スイングトレードで有利!

上記の3つの理由から、私はDMM.com証券の「外為ジャパン」を使っています。

「スマホアプリが古臭くて使いづらい」という欠点が一つあるものの、それ以外はバッチリです!

 

その他、おすすめの証券会社についてはコチラから⇓⇓⇓

サムネイル:証券会社の選び方
FX証券会社の正しい選び方/おすすめのFX証券会社5選

この記事を読むのに必要な時間は約14分です。 こんにちは、サイです。 キツネくんFXの口座をつくろうと思っているけれど、数が多すぎてどれがいいのかわからない。 ウサギくん比較サイトを見ても、数が多すぎ ...

続きを見る

 

 

私のトレード手法

私のトレード手法は、

①:長期トレンドに順張り・短期トレンドに逆張り

②:低レバナンピン

③:ロット管理

です。

細かい内容は下のnoteで公開していますので、興味のある方はぜひどうぞ(^^)

【note】私の月利5%を狙う低レバナンピン手法はコチラ

 

-FXトレード実績
-

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5