ブログ

ブログアフィリエイトのためのオススメツールをご紹介します

この記事を読むのに必要な時間は約8分です。

こんにちは、サイです。

 

[chat face="icon-rabbit.jpg" name="ウサギくん" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]ブログを始めたけれど、収益化のためにどんなツールを取り入れたらいいのかわからない。[/chat]

 

今回はそんな人に向けて、ブログの収益化を目指すなら導入したいツールをご紹介します。

 

ここで紹介するツールは、すべて無料で使えます。

しかし一部、無料のままだと使い勝手が制限されるものもあります。

無料で使用していて使い勝手にストレスを感じるようなら、ご自身の判断で有料版に移行す

ることをおすすめします。

 

 

SEO関連ツール

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール

リンク:関連キーワード取得ツール

 

関連キーワード取得ツールは、SEO対策で重要なサジェストキーワードを調べることができるツールです。
記事作成時のキーワード選定には、必須のツールです。

 

[box03 title="サジェストキーワードとは?"]サジェストキーワードとは、検索窓にキーワードを入れたときに表示される「関連キーワード」のことです。

例えばブログで検索すると、「おすすめ」「収入」「始め方」などがサジェストキーワードとして出てきます。

[/box03]

 

 

グーグルキーワードプランナー

グーグルキーワードプランナー

リンク:グーグルキーワードプランナー

 

グーグルキーワードプランナーは、キーワードごとの検索ボリュームがわかるツールです。
関連キーワード取得ツールと同じく、記事のキーワード選定時に役立つツールです。

 

なお当ツールを使うには、グーグル広告(有料)に登録する必要がありますが、広告配信を停止することで、無料でツールのみを使える状態にできます。

[box03 title="グーグル広告とは?"]グーグル広告は、グーグルが提供する広告出稿サービスです。

広告費用を支払うことで自身が作成した広告を、グーグルアドセンスなどを利用するウェブサイトに表示させることができます。[/box03]

 

 

グーグルサーチコンソール

グーグルサーチコンソール

リンク:グーグルサーチコンソール

 

グーグルサーチコンソールは、グーグルが無料で提供している、ウェブサイトのパフォーマンスをチェックできるツールです。

 

・ブログの検索パフォーマンスの確認
・検索エンジンへのインデックス状況の確認
・クロール状況の確認
・表示速度のチェック
・スマホなどのモバイルユーザビリティのチェック
・パンくずリストのチェック            などなど

簡単に挙げただけでも、上記のような無料とは思えないチェック機能が満載です。

 

これらをチェックし、例えば表示速度で「画像サイズが大きすぎる」という指摘が出ればそれを修正することで、表示速度の改善をすることができます。

ついては、それらの改善がSEO内部対策であり、検索エンジンでの掲載順位向上につながります。

 

 

アクセス解析ツール

Rank Tracker

Rank Tracker

リンク:Rank Tracker

 

Rank Trackerは、検索エンジンにおける掲載順位のチェックツールです。

 

自身のブログ・記事が、検索エンジンの中でどこに順位付けされているかが分かります。

 

無料で使えますが、その場合は自身のブログURLなど、分析に必要な情報をツールに保存できません。
そのため、ツールを起動する度にそれを入力しなければなりません。

 

無料版を使いこなせるようになってから、ストレスを感じるようであれば有料版に移行することをオススメします。

 

グーグルアナリティクス

グーグルアナリティクス

リンク:グーグルアナリティクス

 

グーグルアナリティクスは、グーグルが無料で提供するウェブサイトのアクセス解析サービスです。

 

日々のアクセス数、どこからアクセスされたのか、どの記事がよく読まれているのか、などが分かります。

 

 

これらのアクセス解析ツールは、ブログ開設後数か月は、特に重要なツールではありません。
なぜなら、開設後数か月はそもそもアクセス自体が少なく、分析もなにもないからです。

 

記事数や内容が充実してきてアクセスが増えてくれば本格的に分析して、よりアクセスが増えるように改善していきましょう。

 

 

アフィリエイト関連

カエレバ・ヨメレバ

カエレバ

 

ヨメレバ

 

リンク:カエレバ

リンク:ヨメレバ

 

カエレバとヨメレバは、アフィリエイトリンクを簡単に作成できるツールです。

 

アマゾン・楽天市場・ヤフーショッピングなどのアフィリエイトリンクを、一つのボックスにまとめて表示してくれる大変便利なツールです。

例えば、次のようなボックスですね。

 

ひととおりASPサイトに登録してアフィリエイトができるようになったら、登録しましょう。

 

 

フリー素材入手・加工

ここで紹介するフリー素材配信サイトは、すべて無料で利用できて商用利用も可能です。

 

写真素材

ぱくたそ 

ぱくたそ

リンク:ぱくたそ

ぱくたそは、会員登録なしで使える無料写真素材サイトです。

 

画像サイズはS・M・Lサイズがあり、素材間でサイズがそろっているので大きさを調整する必要がなく、とても扱いやすいのが特徴です。

 

私のブログのサムネもほぼ、ぱくたその写真素材でつくっています。

 

O-DAN

リンク:O-DAN

O-DANは、複数の写真素材サイトに検索をかけられるサイトです。

 

 

イラスト素材

イラストAC

イラストAC

リンク:イラストAC

高クオリティのイラストが多い素材サイトです。
所属イラストレーターの人数も多いので、自分のブログに合ったデザインのイラストが見つかりやすいです。

 

難点は1つ。

無料で利用できるのですが、その場合は1日当たりのイラスト利用可能数に制限がつくことです。

個人ブログをつくるための素材収集であれば無料利用で十分だと思いますが、不便さを感じるようなら有料登録を検討してください。

 

また、イラストACだけでなく、写真素材を扱う「写真AC」、シルエットイラストを扱う「シルエットAC」もあります。

これらも1日あたりの利用数に制限がつきますが、無料でつかえます。

リンク:写真AC

リンク:シルエットAC

 

 

ICOOON MONO

ICOOON MONO

リンク:ICOOON MONO

 

ICOOON MONOは、アイコン・シルエット画像の配布サイトです。

 

種類が多く、デザインも統一感があります。
かっこいいデザインのブログを目指すなら、合う素材だと思います。

 

 

いらすとや

いらすとや

リンク:いらすとや

 

言わずと知れたフリー素材サイトです。

 

イラストの圧倒的なシチュエーションの多さが売りですが、あまりにもメジャー過ぎて見た瞬間に「あっ、いらすとやのイラストだ」と分かってしまうのが難点ですね。

 

 

画像編集

Inkscape

Inkscape

リンク:Inkscape

Inkscapeは、無料で使える多機能な画像編集ソフトです。
サムネイルをはじめ、当ブログの画像で編集を要したものは、すべてInkscapeでつくっています。

 

またメジャーなソフトなので使い方が分からないときは、ググったりYouTubeをつかえばすぐに方法が見つかります。

フリーソフトですが、使い方の本も出版されているのでそちらで勉強するのもよいでしょう。

 

 

 

まとめ

今回おすすめしたツールはいずれも無料ですが、とても有能なものばかりです。

導入して、稼げるブログを目指しましょう。

 

今回は以上です。

-ブログ
-

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5