FX

真似すればあなたも勝てる!?情報発信されている4組の凄腕トレーダーさんをご紹介

サムネイル:トレーダー紹介

この記事を読むのに必要な時間は約6分です。

こんにちは、サイです。

 

ウサギくん
FXっていざやってみると、独学で学ぶのはほんとうに大変…

 

FXを始めてみて、そう感じておられる方も多くおられるかと思います。

 

しかし、心配ご無用です。

今は本当にありがたい時代で、様々な分野でトップクラスの方たちがネット上で情報発信しており、それはFXも例外ではありません。

 

大半が個人で情報発信されていて、もちろん玉石混合な部分もありますが、しっかり探せばきっと参考になるトレーダーさんにめぐり合うことができます。

 

そこで今回は、私自身もFXを勉強する上で大変参考になった、ブログ・YouTubeなどで情報発信されている凄腕トレーダーさんを4組ご紹介します。

 

 

情報発信されているおすすめのトレーダーさん4選

今回ご紹介するのは、次の4組です。

・KURO&ガッキー さん

・田畑 昇人さん

・蜂屋すばるさん

・カニトレーダーカズヤングさん

 

KURO&ガッキー さん

画像引用元:無敗最速FX KURO&ガッキー公式サイト

 

 

KUROさんとガッキーさんは、ブログやYouTubeで情報発信されている二人組のトレーダーさんです。

私の中ではダントツでおすすめしたい方々です。

 

彼らは、ユーロ米ドルなどのドルストレートがメインで、デイトレからスイングトレードの中長期トレード を主にされています。

 

ほぼ毎日、ブログでトレードプランを配信し、YouTubeではトレード手法、資金管理方法、週初めの相場観などを配信されています。

 

また、彼らの発信の中では、YouTubeチャンネルのテクニカル分析に関する動画がとにかくおすすめです。

動画は、ローソク足(四本値)の解釈やトレンドの判断についてなど、新米トレーダーにとっては難解な部分も多々あるかと思います。

しかし自身のチャートとにらめっこしながら何度も見返せば、徐々に理解できるようになります。

 

ありがたいことに、YouTubeチャンネルの中で「FXテクニカル分析の基本」という再生リストを作っておられます。

この再生リストをチャートとにらめっこしながらそれをひたすら繰り返し見ると、どなたでもテクニカル分析のエッセンスを真似ることができるようになると思います。

 

画像引用元:YouTubeチャンネル「KURO&ガッキー無敗最速トレーダーコンビ」

 

 

田畑 昇人さん

画像引用元:初心者から上級者まで学べるFXサイト 田畑昇人公式FXブログ

 

 

一時期テレビでも取り上げられたこともある、東大ご出身のイケメン凄腕トレーダーさんです。

ホームページで情報発信し、書籍も2冊出版されています。

 

田畑さんの書籍に関してはこちらの記事から ↓

サムネイル:FXのおすすめ書籍7選
たくさんあり過ぎて選べない?おすすめのFX書籍を7冊ご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約5分です。 こんにちは、サイです。   みなさんは書店で投資関連の本を手に取ったことがありますか?   昨今は副業や投資が声高に推奨されて身近なもの ...

続きを見る

 

田畑さんについては、まずは彼の本を先に読んで、そのあとにホームページからも情報を追加で取り入れるという方法をとることをオススメします。

なぜなら、ホームページの方が情報の量自体は遥かに多いのですが、本ではその情報の中でも特に優先順位が高い、重要な情報が選び抜かれているからです。

 

田畑さんの本の中には、東京時間等の時間帯による相場の捉え方チャートから読み取れる投資家心理など、投資初心者には特に欠かせない知識が、厳選されて詰まっています。

それでいて、簡潔で誰にでも分かりやすく書かれています。

 

本と同じ情報をホームページからも得ることができますが、それを情報量の多いホームページから抜き出すのは大変です。

まずはぜひ一度、彼の本を手に取って読んでみてください。

 

 

蜂屋すばるさん

画像引用元:凡人投資家2.0

 

HP         :凡人投資家2.0

YouTube :蜂屋すばる

Twitter   :@M45FX

 

蜂屋さんは、チャネルラインを駆使してスイングトレードをされている方 です。

 

トレードプランをホームページやYouTubeで配信、さらにご自身のトレード状況も公開されています。

 

蜂屋さんは、チャネルラインの引き方に確固たるルールのある方なので、「ラインの引き方が定まっておらず毎回ブレる、しまいには引くことを諦めてしまう」といった苦い経験のある人は、特に参考になると思います。

 

なお、蜂屋さんはスイングトレーダーなので、4時間足以上のチャートにチャネルラインを引いておられます。

しかし、それ以下の時間足でも十分に活用可能なシンプルかつ明確な引き方なので、デイトレやスキャルピングがメインの人でも大変参考になると思います。

 

また最近では、YouTubeで他のトレーダーさんとの対談動画もアップされているので、そちらもとても参考になります。

 

 

カニトレーダーカズヤングさん

kjljkljkjjl

画像引用元:YouTubeチャンネル「fxカニトレーダーカズヤング」

 

 

カニさんは、毎日、自身のトレードをYouTubeで生ライブ配信されている方です。

 

何よりすごいのはほぼすべてのトレードを生配信で公開しながら、ウソ偽りなく勝ち続けていることです。

2019年7月には生配信時累計利益、1000万円を達成されています。

 

彼は、オアンダのオープンオーダーメインで自身のオリジナルインジケーターを掛け合わせてトレードをしており、具体的なトレード手法もホームページで公開されています。

 

オープン・オーダーとは?

オープンオーダーとは、指値、逆指値などのオーダー(注文)で未約定のものをいいます。

証券会社のOANDA(オアンダ)では、自社の口座でトレーダーが取引しているオープン・オーダーを計量化して公開しています。

 

オープン・オーダーの量が分かるということは、どの価格帯が多くのトレーダーに意識されているか想定を立てられるということです。

カニさんの手法からは、オーダー状況を読み解いてどうトレードに反映すればよいかが分かるので、大変参考になります。

 

 

おわりに

今回ご紹介した4組のトレーダーさん以外にも、ネットで有益な情報を配信されている方はたくさんおられます。

特に初心者の人は、自分に合った参考になるトレーダーさんを見つけて積極的に学んでいきましょう。

 

た・だ・し、トレーダー探しばかりに執心しないように十分ご注意を!

 

一番大事なのは、自分でトレードを実践・記録・検証し続けることです。

何事もそうですが、インプットだけでなくアウトプットも怠らないようにしてくださいね。

 

今回は以上です。

-FX
-

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5