FXトレード実績

ループイフダン・デモ検証(損切りなし設定)結果【1週目】

サムネイル:ループイフダン検証リベンジ1週目

この記事を読むのに必要な時間は約3分です。

関連記事

今回のデモ検証の設定内容

【FX自動売買・検証】ループイフダンの検証をリベンジします!

 

前回のデモ検証の結果

リピート型自動売買(ループイフダン)デモ検証結果【1ヶ月まとめ】

 

 

デモ検証結果【1週目:2020/7/1~7/3】

口座A【ひたすら売り方向で放置】

取引通貨ペア:USD/JPY
狙う値幅:10pips
当初資金:3,000,000円

損切りの有無:損切りなし

ループイフダン-口座A-1週目

現在資金:3,003,738円
実現損益:+3,738円(週利+0.1%)
評価損益:-1,842円
清算損益:+1,896円

未決済ポジション数:2(どちらも含み損)

 

 

口座B【売買方向はトレンド方向を見て裁量判断】

取引通貨ペア:USD/JPY
狙う値幅:10pips
当初資金:3,000,000円

損切りの有無:損切りなし

ループイフダン-口座B-1週目

現在資金:3,003,482円
実現損益:+3,482円(週利+0.1%)
評価損益:-7,894円
清算損益:-4,412円

未決済ポジション数:7(すべて含み損)

 

 

トレード概要

口座Aは売り方向でひたすら放置。

トレンド方向と売買方向が合致したため、コツコツと利益を積み重ねました。

一時的に含み損のポジションを2つ抱えていますが、トレンド方向とあっているため、特に問題なくさばけると思っています。

 

 

ループイフダン-チャート

口座Bは、レートを見ながらトレンド方向を判断して随時、売買方向を変更。

 

①の部分は上昇トレンドと見ていたため、買い方向で取引スタート。

 

その後、②の部分で大きく下げて移動平均線を割り込んだので売り方向に変更。

その際すでに保有していた買いポジション2つ(Ⓐ)が、含み損の放置状態になりました。

 

次に③の部分でレートが再び移動平均線を上抜いてきたので、買い方向に変更。

売りポジション2つ(Ⓑ)さばけなかったので、それらも放置状態になりました。

 

最後に④の部分でレンジ状態に入ってしまい、新たに追加された買いポジション3つ(Ⓒ)も含み損状態に…

 

徐々に含み損の放置ポジションが増えていき、Ⓐ買いポジション2つ、Ⓑ売りポジション2つ、Ⓒ買いポジション3つの、計7つの含み損を抱えて終了しました。

売買方向は現状、「買い」のままです。

 

損切りはしない設定なので、利益としては当然プラスですが、含み損込みの清算損益だと現在マイナスになっています。

 

含み損ポジションのうち、もっとも注文レートと現在レートが離れてしまったⒶの買いポジションがいつさばけるのか(短期間でさばけるのか、それてもひたすら含み損を膨らまし続けるのか)に注目しながら検証を続けていきます。

 

今回の検証報告は以上です。

 

 

 

-FXトレード実績
-, ,

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5