FX

【MT4】MACDの無料で使えるおすすめインジケーター3選

サムネイル:MACDのおすすめインジケーター

この記事を読むのに必要な時間は約3分です。

FXにおいて最もメジャーなテクニカル指標の一つにMACDがあります。

 

私自身もトレードでMACDを活用しています。

設定自体はオーソドックスな(12、26、9)なのですが、デフォルトでMT4に搭載されているMACDではなく、より見やすく、分析がしやすくなる無料のインジケーターを使っています。

 

そこで今回は私自身も愛用している、MACDの無料で配布されているおすすめインジケーターを3つご紹介します。

 

 

MACDのおすすめ無料インジケーター3選

1:hj_MACDcross104

 

インジケーター-MACD-1

インジケーター-MACD-2

 

 

hj_MACDcross104の良い点

・MACDとシグナルラインとのクロスサイン(矢印)を表示できる。

・MACDとゼロラインとのクロスサイン(矢印)を表示できる。

・ヒストグラム(MACDとシグナルラインとの差)を表示できる。

・MACDとシグナルライン、ゼロラインとのクロス時にアラートを鳴らすことができる。

 

 

hj_MACDcross104の難点

シグナルラインがMACDにタッチしたときにアラートを鳴らすことができますが、ローソク足確定時ではなくタッチする度にアラートが鳴るので、何度も何度も鳴りまくってうるさい…

 

クロス確定時にアラートを鳴らす設定にすることもできるので、タッチアラートはオフにすることを推奨します。

 

 

2:averagesMACD mtf&alerts

 

インジケーター-MACD-3

インジケーター-MACD-4

 

 

averagesMACD mtf&alertsの良い点

・MACDとシグナルライン、ゼロラインとのクロス時にアラートを鳴らすことができる。

・アラートだけでなく、メールやメッセージ表示も可能。

◎MACDとゼロラインがクロスした場所を、垂直線でチャート上に表示できる。

 

 

averagesMACD mtf&alertsの難点

×ヒストグラムを表示できない。

 

 

3:MACD Crossover Alart

リンク:Abysse

 

インジケーター-MACD-5

インジケーター-MACD-6

 

 

MACD Crossover Alartの良い点

・MACDとシグナルラインとのクロスサインを表示できる。

・MACDとシグナルラインがクロスしたらアラートを鳴らしてくれる。

 

このインジケーターでは、MACDのグラフを表示することはできません。

チャートをシンプルにできるので、MACDグラフによる細かい分析はせず、MACDのクロスのみを活用したい人にオススメです。

 

 

良さそうなMACDインジケーターを組み合わせよう

私自身、色々なMACDを使えるインジケーターを探しましたが、例えば「アラート機能は優れているけれどヒストグラムは表示できない」など、どうやら無料で使えて何もかもの機能を網羅したMACDインジケーターはなさそうです。

 

なので、例えば下に挙げるような各々の目的に合わせてインジケーターを選ぶ、もしくは複数のインジケーターを組み合わせてチャートをカスタマイズしましょう。

MACDインジケーターを使う目的の例

・シグナルラインとのクロス時にアラートを鳴らしたい

・ゼロラインとのクロス時にアラートを鳴らしたい

・シグナルラインとのクロスサイン(矢印)を表示したい

・ゼロラインとのクロスサイン(矢印)を表示でしたい

・メール通知機能を使いたい

・MACDヒストグラムを表示させたい

・チャートをシンプルに使いたい

 

 

それでは、今回は以上です。

-FX
-

© 2021 サイブログ Powered by AFFINGER5